パイプシャフト

パイプシャフト
特徴
・軽量化:パイプシャフトは従来の無垢シャフト重量に比べて1/4と軽量です。
・後加工が可能:穴加工などの後加工が可能です。
・手作業が可能:ラジアル方向の溝により固定されるので、部品の圧入が容易で手作業による組立も可能です。
使用用途
OA機器 ATM、券売機などの紙幣識別機 医療機器 他
用途に応じて
・環境に配慮したパイプシャフト:従来のシャフトに比べて軽量なため消費電力の低減に繋がり、
                環境に配慮された製品です。さらに樹脂の部分が取り外し可能な
                ため、リサイクル性に優れています。
               (取付部品等も容易に取り除くことができます。)